プロバンサイン 多汗症


プロバンサインの効果や副作用、価格についてまとめてみた

こちらでは多汗症治療に用いられる、プロバンサインについての情報をまとめているページです。

 

実際に顔の多汗症に悩む管理人は、これらの薬を処方してもらい、症状の改善のため使用したことがあります。

プロバンサインの画像と値段の紹介

プロバンサインと薬の詳細

こちらがプロバンサインと薬の詳細です。

(効能などは後半を参照)

 

 

包装されたプロバンサイン

こちらがそのプロバンサイン。

画像で大体50錠ほどの量があります。

 

 

プロバンサインの画像

こちらが一錠。

毎食後に服用します。

 

 

錠剤はピンクですごく小さいです。

そのため持ち運びも楽なので財布などに無理なく入れておけます。

プロバンサインの効果・副作用一覧表

正式名称

プロ・バンサイン錠(一般名:プロパンテリン臭化物錠)

効果

  • 消化器や胆道のけいれんを抑え痛みを和らげる
  • 夜尿症を改善する
  • 汗が出るのを抑える

作用

自律神経の1つである副交感神経を抑制して、消化管の筋肉の収縮や運動を抑えたり、膀胱の緊張や汗の分泌を抑えてくれる

副作用

  • 口が渇く
  • 眠気
  • 物が見えにくくなる
  • 便秘
  • 尿が出にくい
  • おなかが張る
  • 頭痛
  • 頭が重い
  • めまい

(副作用に関しては赤で書いた2つがよく出てくるようです)

プロバンサインを持つことで得られる3つのメリット

多汗症対策をしているという安心感を得られる!

プロバンサインは錠剤の効果もさることながら、財布やバッグなどすぐに取り出せるところに入れておくことで「何かあっても大丈夫」という安心感(プラシーボ効果)を得られます。
そしてこの安心感こそが、精神性の多汗症の改善にすごく役立ってくれるのです。

 

デリケートな顔の多汗症に有効!

ボトックス注射など最新の多汗症治療でも、デリケートな顔の多汗症には使えません。
ですがプロバンサインは錠剤なので、食後に服用するだけです。

 

錠剤自体の値段が安いので比較的長く続けられる!

上の画像でもご紹介しましたが、プロバンサインの値段はそこまで高くありません。
1ヶ月あたり2,000円ほどで済むので、長く服用を続けられるところもポイント。

 

管理人が実際に使用した感想は・・・

実際にプロバンサインを服用していますが、サイト内で紹介しているジェルや教材とあわせることである程度の効果を得られます。

 

私の場合、もちろん運動すると汗をかきますが明らかに量が減っている上に、電車の中や洋服を店舗で買うとき等、普通の人が汗をかかない場所では汗をかかなくなり、その効果をはじめは実感していました。

 

ですが、汗を完全に防げるわけではなく、また耐性が出来たのかある程度使用していると、普通に汗が出てくるようになりました。
(使用期間は1年半〜2年ほど)

 

また稀に逆に汗が全く出なくなり、体温が上がって顔が真赤になってしまったことも。

 

そのため、服用する際はプロバンサインを使用することによってもたらされる、副作用への理解が必要です。

 

ですが、現在顔の多汗症に本当に悩んでいて「今すぐにどうにかして顔の汗を減らしたい!」のなら試す価値は十分にあります。

 

プロバンサインの入手は病院か通販で【体験レビュー】

プロバンサインは、国内では医師による処方箋が必要な薬。

 

ですが、一部のオンラインドラッグストアなら自宅にいながら購入が出来ます。

 

こういったショップで購入すると周りの目を気にせず購入できるので、実際に病院に出向いて医師と対面しての購入に抵抗がある場合は、チェックしてください。

 

※管理人も現在はコスパの良さからこちらでプロバンサインを注文しています。

 

管理人が愛用しているのは、100錠で3,000円台とコスパ抜群の薬です。

 

注文から届くまで

会員登録完了メール

まずはオオサカ堂を利用するための会員登録から。

他の通販サイトと特に変わりなく2,3分ほどで終わります。

 

矢印

 

注文情報確認メール

実際に「プロスパス」を注文。

注文したら注文情報メールが届き、クレジットカードなどによる決済が完了すると

決済完了メールが届きます。

 

矢印

 

発送連絡メール

発送完了メールが届くだけでなく・・・

 

矢印

 

不在保管お知らせメール

私が荷物を受け取れなかったら

「不在保管」を知らせるメールも届きました。

外出先でそれを知ったのでこれは嬉しいサービスですね。

 

プロバンサインが届いたので早速チェック

プロスパスの外箱

こちらが実際に届いたプロスパスの外箱。

シンガポールから発送されていました。

 

矢印

 

プロスパスと緩衝材

箱を開けてみると小ぶりの錠剤ケースが見えます。

緩衝材の数は少なく意味あるのかなと思いましたが、

本体には特に傷やへこみはなし。

 

矢印

 

プロスパス

こちらがプロスパス。

手のひらサイズで想像以上の小ささ。

 

矢印

 

プロスパスの蓋を開ける

蓋をあけると綿が入っていて、

その下に乾燥剤とプロスパスが見えます。

 

矢印

 

プロスパスの錠剤

せっかくなので医療機関でもらえるプロバンサインと並べてみました。

左がプロスパスで右がプロバンサイン。

 

大きさはほとんど変わらないですがプロスパスの方は糖衣に包まれておらず、

サイズも若干プロバンサインより大きいです。

 

実際にプロスパスを飲んだ感想

効くのかどうかは半信半疑でしたが、プロバンサインより効くのが早く、効果の持続時間も長かったです。

 

私はプロバンサインにかなり体が慣れてしまったのか、夏の暑い日に1錠だと効果がなかったのですが、プロスパスは一錠でしっかり効いてくれます。

 

デメリットとしては、海外からの発送なので注文から届くのに1週間は最低でもかかること。

 

でも1日1錠でも対応できるプロスパスは、1日30円ほどで出来る有効な多汗症対策なので、コストパフォーマンスはかなり良いです。

 

まとめて注文すると割引してくれるので、次回は2,3個ほど注文する予定。

 

あなたもこういう風にお考えなら、プロスパスを注文してもいいかもしれません。

 

  • 1回で処方される数に限りがあるので、何度も皮膚科に足を運ぶのが面倒
  • 皮膚科の専門医に症状を説明し、理解してもらうのに抵抗がある
  • 自宅にいながら、手軽に多汗症の症状を抑えたい
  • 長く続けられるよう、費用の安い薬を探している

 

オオサカ堂の多汗症対策の薬は季節によって、注文が殺到してすぐに在庫がなくなってしまいます。

 

気になるなら、早めにチェックして在庫やレビューを確認してみてくださいね。

 

▼取扱サイトへのリンクはコチラ▼

手術要らずで出来る多汗症対策ならコレ!

あなたはジェルで多汗症を抑える方法と、飲んで汗を留める方法、どちらを選びますか?

 

モニター実感度91%越えの顔多汗症対策ジェルとは・・・

>>>詳細はコチラ<<<


 


飲むだけで汗を止めてくれる定番の薬

プロバンサイン

>>>詳細はコチラ<<<