多汗症 デオドラント


市販のデオドラントシートで多汗症を改善することは・・・・・・

夏場に体を一時的に冷やすのに有効なのがデオドラントシート。

 

サッと体を冷やしてくれるので一時的に体温を下げて汗を引かせるのには有効です。

 

ですがこれに関してはどちらかというと雑菌を殺菌して臭いを抑えるのに特化しています。

 

そのため多汗症の人の場合だと多量の汗をかいているのでタオルなどでその汗をしっかりと拭わないと効果は低いです。

 

またすぐに暑くなるのでそのたびに拭いていると周りの目が気になり余計汗がひどくなるという悪循環も待っています。

デオドラントシートは消臭中心のため脇には有効?

 

以上のことからデオドラントシートによる制汗は顔よりも脇の汗や臭いを抑えるのには向いています。

 

そのため脇の多汗症の人なら市販の製品をバッグなどに準備しておくといいかもしれません。

 

ちなみに選ぶ際はデオドラントだけでなく制汗として効果のある成分(パラフェノールスルホン亜鉛酸や銀などの金属塩)が含まれているかが判断基準になります。

 

また結構周りへの香りなどがきついので無香料にするか一度は香りを確かめてから購入するのが無難ですね。

 

一方、顔の多汗症に関しては暑くなってきた時に予防として使うのは良いですが一旦顔や頭から汗が流れ出して髪がぬれてきたりすると周りの目を気にすることによる【精神性多汗症】などの効果もあってすぐに止めるのは困難。

 

脇や手のひらはともかく基本的に目につきやすい顔の多汗症に関してはしっかりとその原因を突き止め根本的な対策が必要になってきます。

手術要らずで出来る多汗症対策ならコレ!

あなたはジェルで多汗症を抑える方法と、飲んで汗を留める方法、どちらを選びますか?

 

モニター実感度91%越えの顔多汗症対策ジェルとは・・・

>>>詳細はコチラ<<<


 


飲むだけで汗を止めてくれる定番の薬

プロバンサイン

>>>詳細はコチラ<<<