多汗症 遺伝


ワキガや多汗症は両親を介して遺伝するのだろうか・・・

両親がワキガをはじめとした極度の多汗症だともしかしたら自分もそれが遺伝しているのじゃないだろうかと誰もが気にしますよね?

 

私も母はともかく父の方がワキガではなくとも上半身、特に顔からの汗がすごく、また私自身もこれまで顔からの多量の汗に悩まされていたので「これは父から受け継いだものなんだな」とひどく落ち込んでいたときがあります。

 

確かにワキガというのは遺伝性があって仮に両親の片方がワキガの場合、子どもも半分以上の確率でワキガになるそう。

 

そのためワキガの場合は治療が必要ですが実は私のような顔や手のひらなどの多汗症に関しては一概に遺伝ともいえないようで・・・

多汗症自体は遺伝するものではない??

 

これは私が勉強して知ったことなのですがどうやら多汗症に関してはそれ自体が遺伝するというものではないようです。

 

確かに親からの先天性の病気などが遺伝してそれが原因で多汗症になるということはあり得ると思いますが多汗症それ自体が移るということはまずないそう。

 

遺伝するのはあくまでも「多汗症」ではなく「緊張しやすい、慢性的な手足の冷え性」といった体質を受け継ぎ、結果としてそれが大量の汗に繋がっているというわけですね。

 

ですが私の場合、父の上半身の汗っかきは確実に私に移っているので、さらにそれと合わせて「精神性の多汗症」があわさって症状がひどくなっているのだと思います。

 

私が顔から汗を吹き出す仕組みは以下です。

 

  1. 少し暑いなと感じる
  2. 顔の部分を意識してしまいそこの体温が上がる
  3. 誰かに見られていると感じるor人ごみにいると一気に緊張する
  4. 結果多量の汗をかいてしまい顔から垂れてくる
  5. 止めなきゃと思って焦ってしまい余計汗が出てくる
  6. 悪循環となってしまい人の目を気にせずに済む状況になるまで止らなくなる

 

そのため多汗症に関しては一概に遺伝だと嘆く必要はなくむしろそれを手がかりとして多汗症の原因を突き止めればそれ治療や改善に繋げることが可能だともいえます。

手術要らずで出来る多汗症対策ならコレ!

あなたはジェルで多汗症を抑える方法と、飲んで汗を留める方法、どちらを選びますか?

 

モニター実感度91%越えの顔多汗症対策ジェルとは・・・

>>>詳細はコチラ<<<


 


飲むだけで汗を止めてくれる定番の薬

プロバンサイン

>>>詳細はコチラ<<<